整形手術の予約と手術までの準備

整形手術の予約のイメージの画像

この記事は2年前に美容整形をしたときの体験談(回想録)です。

整形手術の予約や準備のことを、当時の日記を元にして詳しく書いています。

整形手術の予約と準備

10日後に脂肪吸引の手術の予約をしたので、仕事を休まなければならない日を最小限にするために脂肪吸引のダウンタイムと顔の整形のダウンタイムの期間が重なるようにする必要がありました。

なので、顔の整形手術の予約を急いで取ることにしました。

手術を受けるクリニックの決定

整形のカウンセリングのイメージの画像

これまでカウンセリングに行った美容整形外科のクリニックの中で、一番いいと思っていたのはフェイスリフトを得意としているSAクリニック(仮名)でした。

しかし、SAクリニックは複数の手術を一度にせずに1つの手術をしたあと数カ月あけてから次の手術をするという方針だったため、除外にせざるを得ませんでした。
私は仕事の都合で、翌月までにすべての整形手術を完了させたかったからです。

RIクリニック(仮名)は、すごく感じのいい医師でしたが、フェイスリフトの症例写真があまりにもナチュラル過ぎたので見送ることにしました。

残ったのはTSクリニック(仮名)とEAクリニック(仮名)ですが、その2つから選ぶなら、症例写真がすごくよかったTSクリニックにしようと思いました。

すぐにTSクリニック電話をしてみたのですが、残念ながら手術の予約は1ヶ月先まで埋まっていました。

EAクリニックに電話をしてみると、こちらはすぐに手術ができるということでした。

EAクリニックはカウンセリングのときに他のクリックでは勧められなかった手術を勧められたことや、フェイスリフトの術式がリガメント法ではないということなどがちょっと引っかかっていたのですが、ここしか手術の日程が合わないのならここで手術をするしかないと思いました。

【スポンサーリンク】

手術前のカウンセリング

美容外科の診察室のイメージ写真

手術の予約をする前に、受ける手術の内容を決めるために、もう一度EAクリニックに行きました。

フェイスリフトと二重瞼切開法瞼のたるみ取り目の下のたるみ取りの手術はすることは決めていたのですが、EAクリニックの医師がカウンセリングのときに勧めていた額リフトブローリフト)と、目の下の脂肪をずらすハムラ法の手術は、やるべきなのかどうか迷っていたので、それらの手術が本当に私に適応なのかをEAクリニックの医師に訊ねてみました。

額リフト(ブローリフト)の手術は、額のシワを解消させたければ、したほうがいいと言われました。

ハムラ法の手術も、目の下のクマが解消できるのでしたほうがいいと言われました。

「それらの手術をしたらすごく綺麗になりますよ」と医師が言ったので、少し迷いましたが、思い切ってそれらの手術も受けることにしました。

整形手術のために仕事を休む必要があったので、ダウンタイムにどれぐらいかかるのか聞いたところ、「3週間」と言われました。

3週間後には人と会うような仕事に復帰できるのかどうかを確認したら、大丈夫です、と医師は言いました。

整形手術の予約

整形手術の予定のイメージの画像

すべての手術をぶっ通しでやるとあまりにも長時間になるので、手術は2日に分けることになりました。

まず1回めの手術で二重瞼切開法(瞼のたるみ取り)と額リフト(ブローリフト)の手術を受け、その2週間後にフェイスリフトと目の下のたるみ取り(ハムラ法)の手術を受けるというスケジュールで手術の予約を取りました。
1回めの手術は3日後です。

10日後にはお腹の脂肪吸引の手術の予約を別のクリニックでしているので、3日後に二重瞼切開法(瞼のたるみ取り)と額リフト(ブローリフト)の手術、10日後にお腹の脂肪吸引の手術、17日後にフェイスリフトと目の下のたるみ取り(ハムラ法)の手術、という予定になります。

そんなに多くの手術を短期間に受けても身体に負担がかからないのかと心配だったのでEAクリニックの医師に尋ねてみたところ、体の表面だけの手術ではないので問題ありませんと言われました。

色々と不安はありましたが、そのクリニックで手術をすると決めたのだから、その医師を信頼しようと思いました。

【スポンサーリンク】

整形手術を受けるために購入したもの

サイフの画像

整形手術の準備のためにしたことは、フェイスリフトや額リフトの手術のあとはしばらくの間は美容室に行けないようなので、手術日までに美容室に行っておいたことと、手術の後の通院では顔を隠さないといけないので、大きめのサングラスとツバの大きな帽子とマスクを用意したことです。

サングラスは、紫外線が傷によくないのでUVカット仕様のもので、グラスの中の目が外から見えないミラーレンズ サングラスを買いました。

帽子は、フェイスリフトの手術のあとの包帯を巻いていても被れるように、伸縮性のあるコットン素材のスウェット キャスケットのLサイズを購入しました。
何種類か色があったのです、包帯の色が目立たないように、白を選びました。

マスクも大きなもののほうがいいので、日焼け防止用に売られている大きめのUVカットマスクを購入しました。
マスクは整形のダウンタイム専用のかなり大きなものも売られていますが、これで十分でした。

準備をしたものは、それぐらいです。

あとはただ、手術の日を待つだけでした。

よく読まれている人気記事5選脂肪吸引をせずにお腹の脂肪を簡単に落とす方法
プラセンタの体験談・プラセンタ注射とサプリはどちらが効果がある?
フェイスリフトの手術をせずに顔をリフトアップする方法
若返りに効果的な整形手術は?
顔のシミを消す方法・シミ取り化粧品とレーザーのどちらが効果的?
【スポンサーリンク】